2007年度経済統計ワークショップ

月日時間場所講演者演題
5/25(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 青野 幸平
(一橋大・D3)
日本の株式市場の予測可能性
      山本 拓
(一橋大・経済)
説明変数が外生変数である回帰モデルにおけるGMMの適用について
6/5(火) 16:30 特別応接室 下津 克己
(Department of Economics, Queen's University)
Nonparametric Identification and Estimation of Finite Mixture Models of Dynamic Discrete Choices
6/8(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 奥井 亮
(香港科学技術大学経済学部)
Asymptotically unbiased estimation of autocovariances and autocorrelations with long panel data
6/22(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 森本 孝之
(一橋大・経済)
An optimal weight for realized variance based on intermittent high-frequency data
      斯波 恒正
(一橋大・経済)
Fully Bayesian Estimation of Unknown Heteroskedastic Variances
6/29(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 小西 葉子
(一橋大・経研)
Measuring the Firm-Specific Productivities
      黒住 英司
(一橋大・経済)
Asymptotic Properties of the Efficient Estimators for Cointegrating Regression Models with Serially Dependent Errors
10/12(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) Antonio Aznar
(University of Zaragoza)
A Point Optimal Test for the Null of Near Integration
10/19(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) Myoung-jae Lee
(高麗大学)
Measuring the Usage Effects of Tying a Messenger to Windows
10/26(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) Donggyu Sul
(University of Auckland)
Estimating and Testing Idiosyncratic Equations using Cross-Section Dependent Panel Data: Application to Feldstein-Horioka Puzzle
11/9(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 七宮 圭
(一橋大・D2)
A Note on Multiscale Regression
      元山 斉
(一橋大・COE研究員)
有限母集団における平滑化統計的汎関数の漸近正規性
11/16(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 尾張 圭太
(一橋大・D2)
Robust Exponential Hedging and Robust Projection of Probability Measures with Linear Penalty
      田中 勝人
(一橋大・経済)
Analysis of models with complex roots on the unit circle
12/7(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 伊藤 有希
(一橋大・経済)
日本の中小企業に対する債権回収率の実証分析
      鈴木 雅貴
(一橋大・D1)
A Model of Asset Prices with Heterogeneous Irrational Investors
12/14(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 戸辺 玲子
(一橋大・D3)
気温デリバティブのプライシング
      本田 敏雄
(一橋大・経済)
Estimation in Partial Linear Models under Long-Range Dependence
1/11(金) 16:30 第2研小会議室(2階217) 伊藤 智明
(一橋大・D3)
GARCH型モデルによる転換社債価格評価の実証分析
      渡部 敏明
(一橋大・経研)
Bayesian Analysis of Structural Changes in ARFIMA Models with an Application to Realized Volatility
1/18(金) 16:20 第2研小会議室(2階217) 立岩 学 修士論文発表
      Tu Jiayi 修士論文発表
      村尾 健太郎 修士論文発表
1/25(金) 15:30 第2研小会議室(2階217) 大濱 洋平 修士論文発表
      三嶋 鷹志 修士論文発表
      深沢 亜弓 修士論文発表
      田中 大地 修士論文発表
2/1(金) 16:20 第2研小会議室(2階217) 植村 圭介 修士論文発表
      Dranun Jamsai 修士論文発表
      霜坂 秀一 修士論文発表
2/14(木) 16:30 経済研究所3階共同研究室(1) W.T.M. Dunsmuir
(New South Wales 大学)
Large Sample Properties for Exponential Family Time Series Models







2006年度のワークショップ

2005年度のワークショップ

2004年度のワークショップ