大学院の入学試験でTOEFLスコアの提出が必要です。

経済学研究科では、下記の入学試験について、受験者全員が出願書類にTOEFLの成績証明書を提出することが必要となります。これからTOEFLを受ける者は、出願時に成績証明書が提出できるよう、 時間的余裕をもって受験を済ませてください。

対象となる入学試験

修士課程入学試験(一般入試)
博士後期課程編入学試験
特別選考による外国人の修士課程入学試験

提出書類と摘要

「TOEFL」の成績証明書(成績証明書の有効期限については、それぞれの募集要項を確認してください)。

(1)ETSから直接、一橋大学に公式の成績証明書(Official Score Report)が送付されるように手配してください。出願期間前必着です(本学のInstitution Codeは0436。経済学研究科のDepartment codeは84)。

(2)ETSから志願者本人に送付された成績証明書(Examinee Score Report)の写しを提出してください。

*上記(1)、(2)の両方が必要です。
*TOEFLテストITPスコアの使用は認めません。

その他の注意点

TOEFL以外の、TOEIC、GMAT、英検等のスコアは認めません。

2回以上TOEFLを受験し複数の成績証明書(Official Score Report)をETSから一橋大学に送付するよう手配した場合、本人から提出されたTOEFLスコア(Examinee Score Report)の点数を考査対象点とします。