【2016年のエッセー】

「消費増税『再延期』をするべきではない理由」(2016年5月12日,東洋経済 ON LINE)

「熊本地震の経済的被害規模に関するノート」(2016年4月23日,24日・28日改訂,pdf

「消費税増税で経済成長が頓挫し,消費や所得が落ち込んだのであろうか」(2016年3月30日)

「マイナス金利政策について:雑感」(2016年2月5日)


経済学私小説 <定常>の中の豊かさ』(日経BP社)は2016年1月15日に公刊されました! 
     内容見本 各篇イラストのコラージュ (2015年12月2日)
  
   板谷敏彦さんに週間金融財政事情(2016年3月14日)で「小説の形態をとりながら経済現象の真実に迫る」というタイトルの書評を寄稿していただきました。ありがとうございます。
   小峰隆夫先生に週間エコノミスト(2016年3月15日)で「小説,評論,随筆… 多面的に読む日本経済論」というタイトルの書評を寄稿していただきました。ありがとうございます。
   吉川尚宏さんに週刊ダイヤモンド(2016年2月27日)で「消費の実感に近いのが良い “経済学+小説”の日本経済論」というタイトルの書評を寄稿していただきました。ありがとうございます。
   日本経済新聞(2016年2月21日)の書評欄に「堅苦しい理論が日常性まとう」というタイトルの書評が寄せられました。ありがとうございます。
   宮野源太郎さんに週刊ダイヤモンドの「目利きのお気に入り」で「小説スタイルの日本経済論」として取り上げていただきました。ありがとうございます。
   秋山文人さんに日経ヴェリタスの「経済を読み解~く この1冊」で「小説形式で問題提起 論客の新たな試み」として取り上げていただきました。ありがとうございます。
   大竹文雄さんが毎日新聞(2016年1月24日)の書評欄「今週の本棚」で「走り続ける社会で生きていく意味」というタイトルで書評を寄稿していただきました。ありがとうございます。