日本経済学会史編纂資料


【総会議事録】
 62年から66年
 67年から71年
 72年から76年
 77年から81年
 82年から86年
 87年から91年
 92年から95年
 (93年から95年,電子媒体・ハードコピー重複分)
 96年から00年
 01年から05年
 06年から07年

【理事会議事録】
 73年から74年
 75年から76年
 77年
 78年
 79年
 80年
 81年
 82年
 83年
 84年
 85年
 86年から87年
 88年から89年

 90年から97年

 98年は捜査中・・・・・・

99年から2007年まではより詳細な常任理事会資料がある。


名称変更関係


大会開催校一覧,大会プログラム関係
 1960年度から2009年度

東部部会との共催のFar Easter Meetingの大会プログラム
1966 1967 1968 1969 1970


歴代会長・常任理事・理事メンバー一覧
 1969年度から2008年度

会員数の推移
 1959年度から2007年度

【学会予算の推移】
 1962年度から2007年度

【日本経済学会年報 全文】
 こちらへ

【機関誌に載っている学会消息など】
季刊理論経済学
1950 1951 1952 1953 1954 1955 1956 1957 1958 1959
1960 1961 1962 1963 1964 1965 1966 1967 1968 1969
1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1977 1978 1979
1980 1981 1982 1983 1984 1985

Economic Studies Quarterly
                              1986 1987 1988 1989
1990 1991 1992 1993 1994

『現代経済学の潮流』
                              1996 1997 1998 1999
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008

Japanese Economic Review
1995 1996 1997 1998 1999 
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009


【学会誌掲載論文データベース】
Japanese Economic Review, Vol. 46 (1995) - Vol. 59 (2008, June)
『現代経済学の潮流』,1996年から2008年
Economic Studies Quarterly, Vol. 37 (1986) - Vol. 45 (1994)
季刊理論経済学,Vol. 1 (1950) - Vol. 36 (1985)

データベースには,以下の分類記号を付しています。
論文のスタイルに関する分類
    1    基礎理論
    2    応用理論
    3    計量経済理論のメソッド
    4    実証分析(日本経済を取り扱ったもの)

    5    実証分析(日本経済以外を取り扱ったもの)
  6  書評論文など

論文の分野については,JELの分類(http://www.aeaweb.org/journal/jel_class_system.html)に従っています。
 A - General Economics and Teaching
 B - Schools of Economic Thought and Methodology
 C - Mathematical and Quantitative Methods
 D - Microeconomics
 E - Macroeconomics and Monetary Economics
 F - International Economics
 G - Financial Economics
 H - Public Economics
 I - Health, Education, and Welfare
 J - Labor and Demographic Economics
 K - Law and Economics
 L - Industrial Organization
 M - Business Administration and Business Economics; Marketing; Accounting
 N - Economic History
 O - Economic Development, Technological Change, and Growth
 P - Economic Systems
 Q - Agricultural and Natural Resource Economics; Environmental and Ecological Economics
 R - Urban, Rural, and Regional Economics
 Y - Miscellaneous Categories
 Z - Other Special Topics



【大会プログラムデータベース】
1960年以降の大会について、プログラムが統計研究会に保存されているものについてデータベースを作成しました。