金融ファイナンスA−I,II
 金融ファイナンス論 冬4(火・金 1限) 齊藤 誠
 電子メイル:makoto at econ.hit-u.ac.jp
 オフィスアワー:原則としては,月曜日の9時半から10時半。もしくは,電話・電子メイルにてアポイントメント。
 配付資料:講義に必要な資料は,私のウェッブ(http://www.econ.hit-u.ac.jp/~makoto/)を通じて配布します。


【2017年度の講義予定】
秋学期
9月19  金融ファイナンスA−Iで何を学ぶのか
   第1章:イントロダクション

22日        
   2章:金利リスク
    自然対数と指数を理解するための簡単なハンドアウト(その1)
   自然対数と指数を理解するための簡単なハンドアウト(その2)
     (父が息子に語るマクロ経済学 1章)


26日
    日本国債イールドカーブデータ

    『NLAS マクロ経済学』(有斐閣),第15章第2節,債券市場
    金利のさまざまなトピックスを理解するための簡単なハンドアウト
     (父が息子に語るマクロ経済学 6章)
    Homer and Sylla, A History of Interest Rates は、Google Booksで読むことができます。
    英国コンソル公債の歴史(Wiki英語Wiki日本語

29日
    経済統計に関心ある学生に(『NLAS マクロ経済学』(有斐閣)第4部のデータ)
   『NLAS マクロ経済学』(有斐閣)のウエッブデータは参考になると思います。

10月3日

    物価連動国債については,555頁から始まる Point 15-9 を参照のこと。

6
   金利と債券価格のノーテーションの修正について

  1回問題問題文,解答,1-31-5

  (参考)
   長期金利と為替の関係に関するエッセー。
   長期金利と為替の関係については,552頁から562頁を参照のこと。
   より最近のデータについては,『NLAS マクロ経済学』(有斐閣)のウエッブデータは参考になると思います。

10            
   3章:株価リスク  


13

    相関係数についての興味深いエッセー

17
    ポートフォリオフロンティアを描くエクセルファイル
20

   2回問題問題文ポートフォリオフロンティアのエクセル表,解答,2-12-9(修正したものをアップします),2-10(修正したものをアップします))
   解答に誤りがあったことを深くお詫び申し上げます。

24

27日

31と11月3日(授業日)は復習セッション

11月7日  秋学期期末試験



冬学期



10 金融ファイナンスA−Iで何を学ぶのか
  オプション・デルタの導出方法


14日

  講義には、このハンドアウト[日本証券アナリスト協会編『証券投資論』(日本経済新聞社)より抜粋]を印刷して持参してください


   第4章:信用リスク

14


17


  3回問題問題文解答エクセル表解答エクセル表


21日 
  
  

24日(休講)

28日 
   信用リスクの移転については,ハンドアウト「信用リスク移転市場の新たな展開」を参照にしてください。
   第4回問題問題文ヒント解答エクセル表

  
5章:市場のマイクロストラクチャー

12月4日

   大坂堂島の米会所の風景ファイル:日本経済新聞に連載されている辻原登氏の『韃靼の馬』には、大坂堂島の米会所の風景と米の先物取引の仕組みが記されています。

金利デリバティブをはじめとして金融派生商品の取引実態については、BIS統計の日本分に相当する「デリバティブ取引に関する定例市場報告」に詳しい。

5日

8日と12日     
   第6章:決済システムと短期金融市場
   特別章:仮想空間における決済と通貨について

   ビットコインに関するパワーポイント

   ビットコインの話題
    NPR, Dec. 6, 2017.
    Economist, Dec. 2, 2017.
    New York Times, Marchn 4, 2017.
   Satoshi, Nakamoto, "Bitcoin: A peer-to-peer electronic cash system"
   岩下直行日本銀行決済機構局FinTechセンター長のプレゼンテーションスライド,スライド2
    「フィンテックで高度化する金融サービス:その背景と今後の見通し」
   デジタル通貨については,ハンドアウト
    「中央銀行発行デジタル通貨について:海外における議論と実証実験」を参照にしてください。
   ◎仮想通貨やフィンテックを考えるのに有益な本
     岩村充,『中央銀行が終わる日:ビットコインと通貨の未来』,新潮選書,キンドル版あり。
   ◎少し古いですが,経済社会における暗号の役割を考えるのに有益な本
     岩村充,『サイバーエコノミー』,東洋経済新報社。古本が廉価で買えます。
   ◎素数についてエキサイティングな本もあります。
     ソートイ,『素数の音楽』,新潮文庫。

15日


   第5回問題問題文解答

15日と19日は復習セッション

   第6回問題問題文解答

1月5日(休講)

1月9日 冬学期期末試験