2017年 後期演習 3年生用

『NLAS マクロ経済学 新版』のほとんどの図は,約3ヶ月ごとにアップデートしたものがウェブから閲覧できます。
また,四半期データと月次データは,より頻繁にアップデートしたものがウェブから閲覧できます。



2017年の春・夏学期の目的:日本経済のマクロデータについて徹底的に理解する!


4月17日
 第2章「国民経済計算の考え方・使い方」を理解する。
 図2-1,図2-2,図2-3,表2-6,表2-7をアップデートして最近までの動向を議論する。


4月24日
 第3章「資金循環表と国際収支統計の作り方・見方」の1節から3節を理解する。
 図3-1,表3-1,図3-2,図3-3,表3-2,表3-3,表3-4をアップデートして最近までの動向を議論する。


5月1日
 第3章「資金循環表と国際収支統計の作り方・見方」の4節を理解する。
 表3-5,表3-6をアップデートして最近までの動向を議論する。
 第2章,第3章の練習問題に取り組む。

5月8日
 国の貸借対照表の議論を振り返ってみる。
 教科書のポイント3-3に紹介している財務省による「国の貸借対照表」を作成する試みは、2002年度をもって取りやめられているが(詳細なものは、2001年度)、作成されたものについては財務省のホームページにされている。大変に興味深い資料なので、時間のあるときに見ておいてほしい(演習では時間があれば議論する)。
 内閣府の資料も参考にすること。


5月15日
 第9章「開放経済モデルの展開」の1節から3節を理解する。
 表9-1,表9-2,図9-2,図9-3,図9-4,図9-5,図9-6,表9-6をアップデートして最近までの動向を議論する。


5月22日
 第9章「開放経済モデルの展開」の4節,5節,6-4を理解する。
 図9-14,図9-15,図9-16,図9-17,図9-22,図9-23,図9-24をアップデートして最近までの動向を議論する。


5月29日
 5月22日の続き
 第9章の練習問題に取り組む。


6月5日
 第4章「労働統計」を理解する。
 図4-2,図4-4,図4-5,図4-6,図4-7をアップデートして最近までの動向を議論する。
 マクロ経済学database 第I部にある図4-2(参考図),図4-4(参考図),図4-7(参考図,その1),図4-7(参考図,その2)について議論しなさい。


6月12日
 第10章「労働市場の長期モデル」を理解する。
 ポイント10-2を読んで図10-6とマクロ経済学database 第II部にある図10-6の参考図を議論しなさい。
 ポイント10-3を読んで図10-8とマクロ経済学database 第II部にある図10-8の参考図を議論しなさい。


6月19日
 第5章「第II部のねらい」を理解する。
 各図(図5-1から図5-19)について議論しなさい。


6月26日
 第15章「金融市場と貨幣市場」の1節、2節、3節を理解する。
 図15-3,図15-4,図15-5,図15-6,図15-7,図15-8をアップデートして最近までの動向を議論しなさい。


7月3日
 第15章「金融市場と貨幣市場」の4節を理解する。
 図15-12,図15-13をアップデートして最近までの動向を議論しなさい。
 ポイント15-8を読んだ上で,図15-25,表15-13をアップデートして最近までの動向を議論しなさい。


(7月10日,17日は、予備日)